心揺さぶる名セリフ

心揺さぶる名セリフ

映画やドラマ、アニメの中に出てくる、心に響く名セリフをご紹介します。なるべくセリフそのものにインパクトがあるものをご紹介していますが、やはりセリフはストーリーあってのもの。 このサイトでご紹介している名セリフをきっかけに、作品自体に興味を持ってもらえたら本望です。

「息をして生きるんだ…」映画『キャスト・アウェイ』の名セリフ

 

宅配会社の社員である主人公のチャックは

仕事は順調、彼女とも結婚間近という

順風満帆な人生を送っていましたが

乗っていた輸送用の飛行機が海に墜落して

無人島に漂着してしまいます。

 

4年もの間、様々な試練を乗り越えながら

なんとか生き延びたチャックは

ついに島を脱出することに成功し救助されます。

 

しかし、故郷に帰ったチャックを待っていたのは

彼女が他の男性と結婚したという悲しい知らせでした。

 

彼女を失った悲しみに暮れるチャックは

友人に辛い心の内を語るのですが

最後に自分を奮い立たせるように呟いたセリフがこちらです。

続きを読む

「金ってのはいいもんだよ…」アニメ『どろろ』の名セリフ

 

旅の途中で温泉に立ち寄った百鬼丸どろろ

風呂で体が温まると

どろろの背中に不思議な模様が浮かび上がります。

 

実はその模様は、どろろの亡き父親が残した

宝の隠し場所を示した地図だったのです。

 

それを知った盲目の旅仲間は、このように語ります。

続きを読む

「許せないという強く純粋な…」アニメ『鬼滅の刃』の名セリフ

 

人里離れた山奥で

貧しいながらも家族と幸せに暮らす主人公の炭治郎。

 

ある日、いつものように町で炭を売って家に戻ると

家族が鬼に皆殺しにされており

幸せだった生活が一変してしまいます。

 

唯一生き残った妹の禰豆子を助けようとするものの

鬼の血を浴びた禰豆子は鬼に変貌し、炭治郎に襲い掛かります。

 

そこに現れた鬼狩りの冨岡義勇は

容赦なく禰豆子を斬ろうとするのですが

炭治郎は土下座をして妹を殺さないでくれと頼みます。

 

そんな炭治郎を「生殺与奪の権を他人に握らせるな!」と

厳しい言葉でなじる富岡。

 

しかし、富岡の心の中には言葉とは裏腹な思いがあったのです。

その心の内を語ったモノローグのセリフがこちらです。

続きを読む

「ごめんって何度も…」アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の名セリフ

 

異世界に召喚された主人公のスバルは

死ぬと時間が巻き戻る「死に戻り」という能力を手に入れます。

 

危険が渦巻く異世界で何度か死を体験するうちに

自分も仲間も死なないルートを探すため

命を狙う呪術師の撃破を決意するスバル。

 

そのために魔法を習得しようとしますが

力をうまくコントロールできずに倒れてしまい

ハーフエルフの銀髪美少女・エミリアに手当てをしてもらいます。

 

これまでも何度かエミリアに助けられたスバルは

思わず「迷惑かけてごめん」と謝ってしまうのですが

それに対してエミリアが言ったセリフがこちらです。

続きを読む

「この世に確かな…」映画『ビューティフル・マインド』の名セリフ

 

プリンストン大学院を卒業し

希望していたウィーラー研究所に勤務することになった

主人公のジョン・ナッシュ

 

講師の仕事を通じてアリシアという美しい女性と交際することになり

公私ともに順風満帆な生活を送っていましたが

幸せになれるという確信が持てず

アリシアにプロポーズするか迷ってしまいます。

 

困ったジョンは

大学時代のルームメイトだったチャールズに相談するのですが

チャールズの助言がこちらです。

続きを読む

「人はなぜ落ちるのか…」映画『バットマン ビギンズ』の名セリフ

 

幼い頃に目の前で両親が殺されたショックから立ち直り

ゴッサムシティを救うという新たな目標を見つけた

バットマンことブルース・ウェイン

 

最初は計画通りに事が進んでいましたが

ゴッサムシティを破壊しようとする影の同盟に

父親の遺産である屋敷を燃やされてしまいます。

 

「街を救えなかった。負けだ」と絶望するブルースに

執事のアルフレッドがかけた言葉がこちらです。

続きを読む

「才能っていうのは、ものすごく…」映画『羊と鋼の森』の名セリフ

 

主人公の外村直樹は憧れだったピアノ調律師になり

修行に励む日々を送っていましたが

未熟さゆえに顧客の要望に応えられず

自分にもっと才能があればと落ち込んでしまいます。

 

森の中を彷徨っているかのように苦悩し続ける直樹でしたが

才能に恵まれているように見える調律師の先輩たちも

それぞれ大きな挫折や苦悩を乗り越えてきたことを知り

自分が今やるべきこと、自分が進むべき道を見つけます。

 

そんな直樹に先輩の調律師がかけたセリフがこちらです。

続きを読む